2018年 6月21日(木)、「平成30年第1回オーガニックアクション宣言企業認定式」が行われました。
市役所駅前庁舎に対象会社11社が集まり、本プロジェクト推進協議会の名誉会長である渡辺市長の臨席のもと、鈴木克己会長(木更津商工会議所会頭)から認定証が交付されました。
当社は杉田代表取締役社長が認定証を授与しました。

認定に至りましたのは、以下の認定登録基準を満たしたことによります。(以下、抜粋)

「地域貢献活動に関する取組(登録基準1)」

  • ボランティア活動として、社員が毎週月曜日の朝に木更津駅東口周辺のゴミ拾い
  • 地域活動(消防団活動や青少年相談員など)を継続している社員を表彰(地域貢献賞)

「産業支援活動に関する取組(登録基準2)」

  • 農作業の栽培記録用のアプリ「畑らく日記」を開発し、農業者向けサービスを無料実施
  • 食品加工業システム「FOODWORLD」を開発し、食品ロス・製造コストの削減に寄与
  • 地元(特にかずさ4市にお住いの方々)の人材雇用を推進

「自然環境保全活動に関する取組(登録基準3)」

  • 節電のため不要な電気の消灯や社員の階段利用促進

「労働環境改善に関する取組(登録基準4)」

  • 年次有給休暇の積極的な取得推進、残業時間の抑制推進
  • 在宅勤務、育児・介護支援制度により柔軟な働き方を実現