業務管理システム開発・運用

キッザニア東京&キリンビール横浜工場

娘たちが所属している英語のサークルでキッザニアとキリンビール工場に行ってきました。
親子合わせて約50人のバスの旅。
子どもたちは学校とは違い自由気ままなバスの旅ということもあって朝からテンションがあがりっぱなし。

キッザニア東京は子供が、いろいろな職業体験ができる施設です。
キャビンアテンダントに警察、ピザづくりにパン作り…
制服も実際の職業と同じなんです!!
親はブースの外からの見学のみで、子どもが自分一人で仕事をこなし達成感や自主性が磨かれます。

まずは冷凍チャーハンにチャレンジ
よく手を洗い

提示された具材をコップ一杯に好きな量で混ぜ合わせ、お米を入れて…

ドライアイスの粉と一緒に混ぜ合わせます。
下の写真はドライアイスを粉にしているところです。

完成品です。

全て作ったものは食べて帰らなくてはいけないので、温められて持ってきましたが、冷凍食品とはいえなかなかのお味でした。

まだまだたくさんの職業が体験できます。
ぜひお子さんを連れて行ってみてください。

私が子どもの時にもあったらよかったなぁ~

キッザニアの次は、キリンビール工場の見学です。
親も楽しみたいということでビール工場。
子どもには少し早いですが、商品の製造工程を真剣に学習しました。
ラインはお休みだったので口頭とビデオでの説明でしたが、麦やホップに触ったり麦を食べたり。

そして麦汁の試飲。
一番搾り(左)と二番搾り(右)!!
見た目がすでに違いますが、味も全然違いました。
一番搾りは濃厚で麦の苦みが感じられ二番搾りはまろやかさに加え甘さも感じられました。
ここまで味が違うとは驚きです。
ぜひ自分の味覚で違いを感じてみてください。

また工場見学の最後は試飲。
大人はビールが、子どもたちにはソフトドリンクが飲めます。

ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
今度はラインが動いているときに行ってみたいものです。

詳しくは以下のページをご参照ください。

キッザニア東京
http://www.kidzania.jp/tokyo/

キリンビール横浜工場
http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/